2008年06月08日

家庭内起業

最近の日本の経済状態はどうでしょうか??
終身雇用制度は崩壊し、年金の問題もボロボロですね。

サラリーマンだって気軽な稼業ではなくなってきました。


いい企業に就職したら安泰という時代は遙か昔のことです。
大手企業がリストラを発表しましたが、いつ我が身になるかわかりま
せん。


一流企業にお勤めの方で、会社をお辞めになった方にたくさん出会いました。


リストラされたのではないけれども、厳しい環境の中でストレスに
押しつぶされそうになって自分から会社を辞めている方もいらっしゃいます。


やめる方も大変だけれども・・・会社に残る方も大変ですね。
自営業でも同じように大変ですね。(^_^;)



このような状況で、今すぐ会社を辞めて「独立」するかというと、
家族を持つ身の方では、そんな大それたことはできないと思います。



当然、今ある収入がなくなり、すべて自分で稼ぎ出さないといけないことに
なるわけですから、ほとんどの方は尻込みしてしまうでしょう。



こんな時代だからこそ、私は「自分を守るビジネス」を得る必要がある
と考えます。



「自分を守るビジネス」とは、本業のような職業的仕事ではなく、
自分がその場にいなくても収入を生み出す資産的なビジネスの事です。



いまの仕事を続けながら、自分のビジネスを築き上げる事ができます。

そこで「家庭内起業」なのです。



会社に勤めながら、あるいは本業を続けながら、無理なく、
自分の都合の良い空いた時間に「起業」するのですから、
リスクは最小限に押さえられます。



時間が取れる方は、平日の夜も有効に使いましょう。
自分のビジネスですからいくらでも時間の投資をしましょう。



どれだけ「起業家」になりきることができるかが成否を分けます。
経営者の自覚をもって取むことが大切です。



サラリーマンの方は、経費感覚も身につけないといけないでしょう。
経費はかかります。



なかなか身銭を切って経費を使うのは勇気がいるものです。
広告を出すにしても、最初は怖いと思います。



全く反響がなかったらどうしよう・・という不安もあるでしょう。
そして、自分のお金が経費でなくなる恐怖もあるでしょう。



いままで「会社のお金」でやってきたサラリーマンにとっては
考えられないことかもしれません。広告費だって自腹ですからね。
その分、入ってくるお金は100%自分のものになります。



だから成功すればいいのです。最終的に経費以上に稼げばいいわけです。
さらにお金にはかえられない、体験ができます。



本当に独立するときのいい練習にもなります。



ある講演から━━━━━━━━━━━━━━━━

収入には2種類ある。一つは給与(時給制)の収入。もう一つは印税的な収入。


皆さんの中で、印税収入で月に20万も30万も毎月入って、
毎月何十万円も貯金できる人がいるなら、この話は聞かなくてよろしい・・・
(これが話の掴み、誰も部屋から出ない状況で皆集中)



世界中でこの種のビジネスセミナーをして回っていますが、
実にもったいない行動を取る人がいるんです。


月に3万円から5万円のロイヤリティーが発生してる頃に、
諦める人がワンサカいます。そしてまた他でやって、又、辞める・・・


皆さんは小売販売の訪問販売の収入とは
全く異なる印税的収入である事が理解できてますか?



月に3万円のロイヤリティーが発生するってことは、
預貯金が7百万円あって、
それを高金利の5%で運用して得られる毎月の収入と同じ事なんですよ。



毎月5万円なら1200万円、毎月10万円なら2400万円、
毎月20万円なら4800万円の預貯金、財産を持ってるのと同じなんですよ!



この印税的収入がこのビジネスの面白さなんです。
もっと大切に育てましょう。・・・という話です。



ポイントは

★始める、辞めない。これが全てです。


そして、小学生でも分かる伝え方で、シンプルに伝えること。


1ラインずつ教え、自立させてから、次のラインを作る。
会員数の問題ではない、リピート率が一番大切。と、いった内容。


この『はじめる』『やめない』の究極の成功法は、ネットワークビジネス
の世界では語り継がれています。


1ページ目が「始める」、2ページ目が「辞めない」という、
知っている人は知っている、有名な本です。


10年以上、1つのビジネスを真剣にやり続けた人なら誰でもこの真意は
解ってくることだけど、 でも、この言葉のほんとうの凄さは、
一度、挫折を乗り越えた人でないとわからないかもしれません。



当然、ビジネスを始めてすぐには理解できないと思います。


ドンフェイラ氏(井上はこの方の公演も聴きました)やノーム氏をはじめ、
多くのネットワークビジネス成功者が共通してアドバイスしていること。


シンプルでだれでもどこでも伝えられるようなやりかたにする事、
自分の体験で伝える事、これが絶対条件!



2年から4年という長期的な計画の下で長い成功を企てる事!!


まとめると、

1:製品を使う とにかくまず自分が最高の愛用者になる。
  自分のお気に入りの製品を見つける。

2:自分の体験を人に伝える。論より証拠。
  

上記1,2を繰り返すことで収入になる事を人に教える。




いかがですか・・・極めてる成功者の話、
私たちに勇気と希望を与えてくれ、納得してしまいますね。



私たちのビジネスは、
「場所」の制限を受けません。



そして「時間」の制限もほとんどありません。
つまり、家にいながら24時間いつでもできるということです。



これはすごいことですよ!
もし週末にアルバイトをするとしたら、バイト先までの通勤時間が必要です。



そして自分が好きなだけ働くこともできないでしょう。
さらに会社と同じように管理されますからとても疲れると思います。



逆に週末起業なら、通勤時間の分はまるまるビジネスに投資できます。
誰からも管理されません。自分自身で自己管理するのです。
好きなだけ働けます!これはとても都合の良いことです。



また、社員を雇う必要もありません。
在庫を持つ必要もありません。(不必要な経費はいらない)



パソコンとプリンターがあればできてしまいます。


リピートのある健康食品というのはビジネスとして、
とてもメリットがあるのです。



製品もいいですし、会社も安心できます。
なにより小資本で始めることができますから、
誰でもチャレンジすることができます。


誰でもできるビジネスですが、根気と粘り強さは絶対必要だと思います。



才能が必要だといわれたら・・・私にはちょっと自信がありませんが
根気よく続けることなら・・誰でもできるのではないでしょうか?



私もそうでしたから・・・必ずあなたならできると思います。


◎私のとりえは、根気です。やると決めたことは辞めません。

あなたのとりえは何ですか?

少し興味が有る方は覗いてください。

《明日への扉》

posted by カリメロ at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99821154

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。